電子猫の寝言!!
いろいろとヲタな日々・・何が面白いかと聴かれてもこっちが困る寝言をツブやいている
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) スポンサー広告  トラックバック(-) コメント(-)
目の前で事故寸前・・・
車で通勤してるので毎日乗っている。


いつもの道、

いつもの赤信号。

目の前にはたくさんの車の列。(2車線)

アクセルを離し、惰性でその列の最後尾に着こうかとしてたら

後ろから恐ろしい加速で自分を追い抜いていく車。


まぁ、よく居る

「ちょっとでも前へ」

的な感じかと思ってたらまだ加速していく。


ヲイ、その加速のままでその距離では・・・・、

思わずその車よりも自分が先にブレーキを踏んだくらい

その車はブレーキを踏まなかった・・・。

踏んだのはぶつかる寸前、

右にハンドルをきり、

1車線と2車線の間の隙間にザーーーっと滑り込むように入って止まった。


前方不注意?

いやいや、1車線の自分のを追い越し2車線に出てまた1車線に戻ってるから

ちゃんとハンドルきってるし、認識できてる。



なぜブレーキ踏まない?

見通しがよく相当前からこの信号での列は認識できてるハズ。



居眠り?

いったいどの時点での居眠りだよ・・・。



もし、こんな車に追突されてたらと思うとゾッとします。



いくら自分が安全運転していてもあんな運転する人が居るんですから

防ぎようがない。


あの時、ホントに車が走る凶器にしか見えなかった・・・・・。




それでも運転する側は「気をつける」としかできないんですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
車で通勤してるので毎日乗っている。いつもの道、いつもの赤信号。目の前にはたくさんの車の列。(2車線)アクセルを離し、惰性でその列の最後尾に着こうかとしてたら後ろから恐ろ
2012/06/27(水) | まとめwoネタ速neo
copyright © 2011 電子猫の寝言!! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。