電子猫の寝言!!
いろいろとヲタな日々・・何が面白いかと聴かれてもこっちが困る寝言をツブやいている
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) スポンサー広告  トラックバック(-) コメント(-)
取れんかったわ・・・・
ワンフェスのダイレクトパス取れなかった・・・・

カード番号入力のページまで行っておいて次のページへ繋がらなかった。

分かってた、

アレが最初で最後のチャンスだったって・・・

ガッカリです。


まぁ、今回は仕方ない、一般で並ぶかな。

ってか、一般で並ぶのが初めてだけど、実際どうなんだろうか。

何時ごろ行けば程々の時間に入場できるんだろうかなぁ?
久々に名古屋
増税後のいろいろ値上げから久しぶりに名古屋へ行ってきました。

ホントは先週行きたかった、湿度も低かったし・・・。

バリウムさえなければ・・


車ではなくJRにてですが、

岐阜→名古屋は450円だったのが値上げで470円ですかぁ。


さて、つっても結局

とらのあな

めろん

アニメイト

ソフマップ

とか廻っただけですがね・・・久しぶりに。


昼ごはん抜きで来てた為、もうお腹が限界。

こういうときはいつも

矢場とん

に足が向かってしまう。


すきっ腹に染み渡るわぁ~
まだ・・・・
昨日のバリウムが出し尽くしていない・・・


今日の午前中でやっと出終わったようで

結局外出ができないのはツラかった・・・・・。

せっかく世間がW杯で夢中だから空いてるかと思い外出したかったよぅ。

梅雨なのに岐阜なんて乾燥注意報とか出てカラッとしてたのになぁ。


来週以降にまた外出を考えるかな・・。
さぼってて・・・
なにかすっかりとブログをさぼっていたけどヌルっと再開・・・


会社の健康診断で胃の検査をすることに。

人生初のバリウム飲んでの検査です。


胃を膨らませる薬を飲んでからとかはよくテレビでやってるので分かってた

ゲップも我慢するんだということも分かってた、

しかし


即効でゲップが出るほどとは思わなかった・・・

これほど強力だったんだね。

その後バリウムも飲む・・・・


キツイ・・・・


検査自体はスグ終わった。


問題は、

バリウムをしっかりと排泄できるか

体内に残ってると危ないとからしいが、

もう少し安全に検査できる薬品の開発とかしてください・・・・

大電撃文庫展に行ってきた
名古屋会場こと

中部国際空港のイベント会場にて開催された

8/24土曜日、大電撃文庫展に行ってきました


相変わらず、岐阜から行くとすると岐阜発、名鉄ミュースカにてひたすら

1時間近くかけて片道1300円以上もかかる

という苦行・・・

いやいや、もう慣れました。

前回マクロス展で行ったことあるからねぇ・・・


そして今回も会場は同じ、空港外のイベント会場

大丈夫、問題ない

これも勝手知ったる事よ!

空港到着後、さらりと地上へ降りて、ササッと会場へ向かいます。


現時点で9時40分くらい

10時からのハズなのにとっくに開場してました・・・。




まぁ曇りとはいえ並ぶよりはいいか。




展示がメインなのでいろいろ見て廻る。

物販へ行くと直筆サイン入り複製原画21000円

を受付する場所があるが高いな~とか思うと

受付用紙記入してく人が絶え間なく続いてる。

確かに貴重ですわなぁ・・・・

ソレを思うと以前20年祭のガラポンくじで当たったのは貴重なんだなと再確認。。。




さて、今回はただ展示と物販の為に来たのではなく

竹宮ゆゆこ先生

駒都えーじ先生

両先生のサイン会に当選したのだからきたのです。


サイン会といえど、複製されたのにチョロッと書いてくれるくらいと思ってました。

だって大人数相手だとそれくらいじゃないとサバけないでしょうし。


しかし、

しっかり一枚一枚目の前で書いてくれてる

じゃないですか


申し訳ないやら嬉しいやら・・・。

自分は30番目くらいだったのですが、

竹内先生の横にはこれから書く山のように積んである色紙

先生方にお目にかかれただけで幸運なのに申し訳なさが余計に増します。

特に気の利いたことも言えずただただ

「ありがとうございますっ!」としか言えず・・・


そしてこの貴重なサイン色紙、

とてもカバンなんかにゃ入れられないから家までず~っと

手に持って帰る、折ったり曲げたりしたら罰当たるってもんです。


ワンフェス13冬の話その3(うろうろ編)
4ホール以降をひたすら周って見る。

最近の流行っぽいのもあれば、独自路線を貫いているのもあったり、

さすがに幅広いですね~。


中古トイなどのブースがありますが今回あまり気にせず流していく感じでしかみてません。


などと8ホールでウロウロして時間を確認したら既に13時15分・・・。


あれビビットオペレーションステージイベントの集合時間って

13時20分だよ・・


ヤベヤベ・・・

とできる限りの速さで一気に1ホールまで戻ります。

なんとか間に合いました。

まぁ、基本イベントスケジュールって押してるから大丈夫だろうけど

時間は厳守しとかないとね。


そしてステージ前エリアに入場してイベントスタート。

わぁ~、すんごい近いわぁ~。

鷲崎さんはやっぱ安定のMCっぷりさすがだわぁ~。

キャスト5人のコスプレ姿が眩しいわぁ~。

りえしょんさん・・・・

・・・・・・

・・・・

・・・

っとまぁ、楽しいひと時を過ごせました。


その後、また1~3をウロウロ

どこの企業ブースだったか忘れましたが、1回500円のくじをやってるのを発見。

自分もやろうかと思って立ち止まるとすぐ横に、小学校低学年くらいの女の子とその父親が

このくじをやりはじめて、女の子がくじを引く。

そして引いたくじを受け取ったスタッフ

「おめでとうございます~」

っと商品の山から出したのは

百花繚乱 サムライガールズ 柳生十兵衛フィギュア

困りだす父親。

父親「あの~、他のに替えてもらえません・・?」

スタッフ「それはちょっとできないんで・・・。」

仕方なく受け取る。


あ~、こんなの持って帰ったら奥さんになんて言われるんだろうか

とか思いつつ・・・・・南無・・・・。


さすがこういうイベントはいろんな事が起きます
ワンフェス13冬の話その2(開場編)
キョロキョロと1~3ホールを歩いていたら、

もう10時

なんかもったいない気がしてるけど開場です。


取りあえずなんかしなくてはっ!!



目の前にあったのは1回1000円でのくじ。



う~ん、下の3つはハズレ臭だなぁ。




いざ勝負!



ダンボール製ダンボー工作キット

が当たりました

たしか店頭で2900円くらいしてた気がするからお得かな!?

その時は嬉しさでいっぱいだったけど、地味に大きいんですよコレ・・・。

工作キットなのでペタンコなのですが美術で使う画板くらいの大きさ。

まさかコレが1日中、そして最後まで邪魔になるとは思いませんでした。


だって最後、

宅配で家に送るために梱包しようとすると

Mサイズのダンボールにはどの向きにしても入らない、飛び出る。

Lサイズのダンボールだと荷物の総量が圧倒的にすくなくて1/3も埋まらない。

結果、ダンボーは手で持ってず~っと家まで持って帰るということに・・。



その後、またウロウロしたらもう10分過ぎ。

ホール間の移動が開放されたようで4~6ホールへ移動してみる。

ここからは一般ディーラーさん達やメーカーさんの販売ブースとなる。

あ~、ここからが自分の想像してたワンフェスって感じです。

いろんな方々が思い思いのを出展してる感。

わくわくしてきます。

まったくアテの無いまま歩きます。


つづく
copyright © 2011 電子猫の寝言!! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。