電子猫の寝言!!
いろいろとヲタな日々・・何が面白いかと聴かれてもこっちが困る寝言をツブやいている
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) スポンサー広告  トラックバック(-) コメント(-)
また買い始めるアイドルマスターウエハース2
以前のアイドルマスターウエハースが何気によかったので

今発売中の第2弾を買ってみました。

ってもコンビニで見かけて買ったんですがね、取りあえず2個


ウエハースは安定な味でなにより、


んでは中身を・・・。






おお、

いきなりパッケージの絵柄だ。

好感触!

とか思いつつウエハースをバリバリと食べながら

裏のクリアカード種類表を見る・・・・

へぇ~・・。

箔押しねぇ~・・・・


そして2個目












これが箔押しってヤツかっ!?


コンビニのバラ売りでの自分チョイスでこの的中率は

今後買い続けた場合危険度が高い気が・・・


連休中の運を
全て使い切った感がするゾ・・・。


ほんのちょっと冷却アップ・・・するかコレ・・
ノートPCの下に設置する冷却ファンを買ってきた。




まぁ冷却効果なんて

気休め程度なんだろうけどサッ!

毎年、夏になるとコレ買おうかと迷いつつも買ってなかったので

とりあえず買っておくことにしました。



冬場のPCは全然部屋が暖まらないのに、夏場はちょっと動かしてるだけで

なんでこんなに暑くなるのか・・・・。
安売りしてたプリンはアイマス仕様でした・・・


特に探し当ていた訳でもなく、

「おっ!、プリン安いじゃん!」

って思って手に取ったらアイマスパッケージのプリンでした・・・。

しかも普段行ってるスーパーで。


安売りの原因はこのパッケージか??


普通のスーパーじゃこのパッケージは浮くな・・・。

ってか知らん人にはなんじゃコリャですよ。


普通のプリンです。
特におまけも入ってません。
絵も今更な見慣れたもんです。


取り敢えず、全種類買っておきました。
ゲーミングPCに手を出しました
今のノートPCも買ってはや6年くらいかな~、

もういろいろと限界がきていた。

ってことで新しいPCをどうするかと考えると

メーカーPCは問題外


んじゃ自作か?

しかし自分の自作経験は軽く10年前くらいにやっただけで最近のパーツのコトなんか
サッパリ過ぎて逆に値段が高くついてしまいそう。



だとするとやっぱりBTOパソコンでお願いした方がいいかも?

ってことでいろいろと探してみる。

ネット上で通販という形で探してみると有名どころで頼もうとか思うものの
何かトラブルがあった場合なかなか満足なサポートを受けれる可能性が少ないようだ。

となると直接持込が利く実店舗だと近所ではGOODWILLしかないじゃなイカ!

そしてどうせならPCゲームもできるくらいなのを頼もうということで

REGALIA(レガリア)というゲーミングPCのGOODWILL独自ブランドで
探してみる


最初は適当に予算10万チョイ超えくらいで考えてみる。

ちなみにPCゲームって何をやりたいかというと

ニコニコ生放送内の「ニコニコゲーム実況チャンネル」での影響をモロに受け

・バトルフィールド3

・The Elder Scrolls V: Skyrim



をやりたいな~と思う。

しかしいろいろと調べているとこの2タイトルを快適にプレイできるスペックは

基本ラインナップの上から2番目くらいのマシンになるようで・・・。

GTX580搭載で15万かぁ~とか思っていたら

GTX680発売。

ってことでGTX680搭載でいってみることに。

その分、17万近くまでなりましたが・・・・。




------------------------------------

OS:Windows7 Home Premium(64bit)

MB:ASUS P8Z68-V/GEN3

電源:CORSAIR CMPSU-850TXV2JP

CPU:Intel Corei7-2700k(3.5GHz)

MEMORY:16GB CORSAIR CMZ8GX3M2A1600C9

VGA:GeForce GTX680(2GB)

HDD:2TB
-----------------------------------

そして個人的な変更。

・PCケース変更。

・PCケース上部に排気ファン1個追加

・CPUは水冷ファンに変更

これからの季節どうしても冷却関係が気になった仕様。



↓っていうことでこんなのを今日受け取りに行って来ました。




中はこんな感じに



上部ファン、左は付属、右が空いていたので追加したファン




さてと、まずはいろいろなセットアップやらアップグレードやら

Windows7に慣れることだけで終わりそうだ。
HDMIケーブル買ってみたけど・・
新しく買ったディスプレイのHDMI差込口等が配置場所からして真逆な為、

ケーブルがひん曲がるからどうしようかと考えて適当に検索してみると

ちゃんとあるんですねぇ~こういうの。



こういう角度がつけれるのってまさに欲しいと思ってたんですよ。

一本頼んでみようかな~。


とか思いつつ注文をして早速届きました。


2メートルはちょっと不安だったので3メートルを。


ワクワクしながら新しい液晶ディスプレイに挿してみる・・・・・。

・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・



!!!!!!??


あれ、いつものHDMIケーブルみたいにサクッっと入らない。



ああああ!!

ヘタに可動できるから分厚くなってるのか・・・



ちょっと強引に・・・・

挿せなくも・・・無い。


挿せた


なんかぎゅ~~~~ってなってるけど。

んでも、とりあえずPS3は映りました。


ではトルネでも観てみる・・・。


んん???

なんで今度は「メーテレ」と「テレビ愛知」が受信できないんだろ・・・。

受信感度8って・・・


スグ隣にある地デジテレビを観てみる。


あれ、受信できてない・・・。

今までテレビにPS3を繋いでて問題無かったというと

この新しく買ったケーブルのせい??

試しにテレビをつけた状態でPS3から液晶ディスプレイに伸びている
HDMIケーブルを抜いてみる。


その瞬間テレビ側は受信してスグ映った。

ってことは・・・?



う~ん、万々歳的な感じではないなコリャ。

・差込口が強引に挿してる。

コード側に多少の改造が必要アリかも。



・新しい液晶ディスプレイでゲームする分にはいいけどトルネは不可。

夜中にこのままゲームしていたらトルネでの録画が失敗する



L字のアダプタにしておけばよかっただろうか・・・
続・液晶ディスプレイ
昨日買ったばかりのディスプレイ話を続けてみようかと。

MITSUBISHI RDT233WX


まぁ今回自分は初めて液晶ディスプレイを買った訳ですが
選ぶ基準ってのはいろいろと考えたんですよ。

・値段
まぁ、買い物をする際には当たり前に悩むトコロ
コレといって最新の値段の張るのが欲しいのではないので
自分の出せる範囲で検討する。




・画面のグレア、ノングレア(光沢、非光沢)
これは散々悩みました。

今回悩んだのはRDT233WX-S(グレア)RDT233WX(ノングレア)
たしかに光沢アリは画面の見栄えがいい。

GOODWILL店頭で並んでいたのを見ると明るさ設定が違ってたのでアテにならない。
店員さんに聴いて設定を同じにしてもらったらやっぱり画面の反射のみの問題。

あとは個人の好み次第。
まぁ、光沢無しが無難かと。



・画面インチサイズ
使用中だったブラウン管ディスプレイは17インチ。

店頭で見ると27インチがデカくて魅力的だったが、
実際自宅に置いたときに大きすぎるのは困るし。

ってことで23インチに。

結果ちょうどいい感じに大きく感じる。



PS3でHDMI繋いでアイマスを観てみる。

ウチではPS3置き場が右手側なので入力端子が左側のこのディスプレイは
ちょっと遠い。

ってか部屋が片付いてないのでモノの移動が制限されすぎてるんですが・・・。

最後に個人的な意見。
電源ランプの青色が妙に眼に刺さる色なんですが・・・・気のせい?
まずは液晶ディスプレイから
MITSUBISHI RDT233WX




え~っと、
連休を前にしてまずは液晶ディスプレイを買ってみました。


ちなみに今、自分の環境は
ノートPCにブラウン管CRTディスプレイを外部出力して使ってます。

そう、未だにブラウン管ディスプレイなんですよ。


しかし昨今の液晶テレビの競争でディスプレイも一気に価格が下がり
そして性能も上がりそろそろ欲しいとは思ってたんです。


今まで使ってたディスプレイもそうですが自分は三菱ディスプレイ信者
なので液晶もいろいろ調べた結果

やっぱり三菱!!

となりました


しかし問題は値段。

価格.comでとりあえずの値段を調べるとやっぱりネット通販は安いんだよね。

近所のGOODWILLは先週の時点で3万だったので
約5000円は高いが仕方ないかな~とか思って今日見に行ったら

2万5000円台という価格.comの最安値より安いという驚き価格


っつてもまぁ、現時点での最安値は4月10日~12日に価格.comでの価格変動の
履歴を見ると変に釣り上げられたように見えるからなんとも言えないけど・・・。


それでも安いよ、GOODWILLにしては。

高い買い物するとき、しかも連休が目前とかなると買うタイミングって難しい。

今回は妥当な値段かと、




無理やり机の場所を広げて載せてみる。

この裏にブラウン管が居るけどそれでも載るってサスガ液晶の薄さ。


そしてこれからが怖い、ドット欠けが無いかというチェック。

一応、買うときにドット欠け保険には入ったんですが、
自分ってこういうときに保険をケチったりすると失敗すること多々なので
入りました。


しばらく画面の隅々まで見続ける。



なさ・・・・そう・・・かな???


こればっかりは運なんだよね~、

ちなみにチェックに使ったのは「にゃんこい」のブルーレイですw


※補足
スピーカー内臓ですが驚きのショボさ・・・・
これは残念ですね。

copyright © 2011 電子猫の寝言!! all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。